ゆるアーツジャーナル

アメリカ生活5年目。ジャズ/アーツマネジメント/日常のことを綴っています。

Medieval Times

先週末は、前から気になっていたMedieval Timesというディナーショーに連れて行ってもらいました。

どんなショーなのかというと、中世の様子を表現していて馬に乗った騎士が王様の前で対決をするというパフォーマンスです。馬はしっかり訓練されていて、列を作ったり戦いの演技をしたり、とても頭の良い馬たちでした。

観客はそれぞれ赤・青・緑・黄色のブースにわかれて座り、自分の色の騎士を応援します。私は赤の騎士だったのですが、この日は見事に私の騎士の勝利でした。

 

f:id:bebopcharlie:20180201095003j:plain

料理は、前菜からメインのチキンまでしっかりしたものが出てきました。

なんと、中世のお城での食事は手づかみだったそうです。なのでこの日は、ポテトもコーンもチキンもすべて手を使って食べました。

 

ショーも食事も豪華で、中世の雰囲気を味わいながら贅沢な時間を過ごすことができました。