ゆるアーツジャーナル

アメリカ生活5年目。アーツマネジメント/ジャズ/日常生活について書いています♪

大学院留学

【スミソニアン特集②】仕事の様子は?

スミソニアン特集①アーツマネジメントの世界で働くプロたち スミソニアン特集②どんな仕事をしてるの? -------------------------------------------------------------- 一つ前の記事で「アーツマネジメントの世界で働いている人」について書きましたが、今…

【スミソニアン特集①】アーツマネジメントの世界で働くプロたち

大好きなスミソニアンで働く機会をもらって、思うこと感じたこと…博物館への来場者としてだけではなく、働く側の視線でブログを書いています。トピックは増えていく予定です★スミソニアン特集①アーツマネジメントの世界で働くプロたちスミソニアン特集②仕事…

”アート”と”’アーツ”の定義

私とアーツマネジメント ブログに書きたいことが日に日に溜まり、下書き状態で次の日を迎えるというのが続いています。基本的に自分が気になったことを書くのを目的としていますが、アメリカの大学院でアーツマネジメントを学んでいるからこそ発信できること…

留学すべき?旅行じゃだめ?ー目的と手段

最近、留学に興味がある・大学院へ行くか迷っている方からの質問で 「留学することや、大学院まで行くメリットはなんですか?」 と聞かれることがあります。 人によって意見は違いますが、私がどうやって進路を決めてきたかというお話を書きたいと思います。…

非営利団体の経営

去年の夏から、ことあるごとに参考にしている本です。 いままで、非営利団体に興味はあったけど関わることがあまりなくて 実際のところ仕組みなどは皆無に等しい状態でした。 先週、この本を書いたSusan Schaeferさんのレクチャーを聞く機会がありました。 …

大学院生活の住まい

去年の夏にアパートを探して住むことに決めたのは、二階建て+地下の一軒家です。DCからバージニア州をつなぐ地下鉄が通っているのですが、なるべく徒歩で学校に通える位置を選びました。私を含め、20代女子が4人住んでいます。 一人一つの個室と自由に使…

一学期を終えて

冬休みの間は日本へ一時帰国し、数日前にアメリカへ戻ってきました。 大学院生活の二学期が始まるまで数日あるので、一学期を振り返ってみようと思います。 この写真は、新入生オリエンテーションのあとの懇親会にて撮られた写真。 見てわかる通り、アメリカ…

アメリカの大学院への道のり2

今回は、出願のプロセスについてです。 ①学校選び アメリカでアーツマネジメントを勉強するにあたって、候補を3校までしぼりました。 それぞれの学校について、インターネットを使って調べはじめたのは入学する2年くらい前です。 学校によって学科の名前は…

アメリカの大学院への道のり1

今回は、私のアメリカ大学院進学のきっかけを紹介します。 私が大学院進学を視野に入れ始めたのは、大学3年生のころでした。 当時は、アメリカの自然あふれる小さな町の大学で楽しく勉強していました。高校を卒業してすぐに渡米した私は、英語も得意ではな…