ゆるアーツジャーナル

ジャズ/アーツマネジメント/日常のことを綴っています。

アメリカ生活

私のNPO(非営利団体)との出会い

今でこそ専門的に勉強をし始めた、非営利団体(NPO)のこと。 私が初めてNPOについて学びたいと思うようになった経緯を書きたいと思います。 NPOとの出会いは、アメリカとの出会いでもありました。 英語との出会い 私は2歳から高校1年生までの間、ラボ教育セ…

【私の未来予想図】エンパワメントが支える未来とそれを支える私

このお題を書いていくうちに辿りついたのは、私の未来予想図は今までもこれからもエンパワメントを中心とした生き方だろうなということ。 いまの世の中では「自分らしさ」を見つける、というのをテーマにした広告や特番をよく目にする。 就職活動でのリクル…

アニマルシェルターで動物を保護する時のステップ

アメリカのシェルターで動物を保護する時にステップについてお話します。 (暖炉の前にベッドで寝るマックス) ①人生を共にしたいと思える、動物を見つけよう 中には数十年生きる動物もいます。その動物の寿命がくるまでの間、安全で幸せな生活をさせてあげ…

犬の里親になりました。

2019年1月25日、保護犬だったラブラドールレトリバーミックスの里親になりました。名前はマックス。生まれてからまだ10ヵ月で、好奇心旺盛のやんちゃな男の子。DNDテストをしていないので、正確な犬種は分かりませんがレトリバーとアメリカンブルテリ…

動物の保護団体

猫や犬、ウサギ、インコ、ハムスター、、どんな動物も大切な命。人間に幸せを与えてくれる動物たちですが、ペットとしての彼らは自分の意志で飼い主や住む場所を選べません。優しい飼い主さんのもとへ引き取られたペットは幸せな生活を送れますが、捨てられ…

Duke Ellingtonが生まれた街のジャズクラブ

Duke Ellingtonの生まれた場所 ジャズ界では、誰もが知っているであろうDuke Ellington。1899年、ワシントンDCにて生まれました。エリントンが生まれた場所や育った建物などは現在一般公開されていませんが、街にはCultural Tourism DCによるトレイルや看板…

Jazzと正義

アーツ界にアンテナを張り巡らす 人々の生活や人が住む建物にも歴史があります。 人間が生きているなかで生まれた芸術も時の経過と共に発展し、ある程度のジャンル分けがされていく。今の時代を生きる私たちは、その歴史の重なりの中に織り込まれていきます…

Thelonious Monk Institute of Jazz から Herbie Hancock institute of Jazzへ

今年の12月2・3日にワシントンDCで「第30回セロニアス・モンク国際ジャズ・コンペティション」が開催されます。私が大学生の頃にもサックス部門のコンペティションでDC行われました。2018年は、ピアノ部門です。 世界中から注目されているこのコンペティショ…

林檎摘みのあとに/Tasteのこと/Schwellenangst

今日は題名を見ただけじゃ、ナニコレという感じ。 学校は中間テストの期間で、テキストブックを読んでは論文を書いて‥という作業を繰り返しているので、日本語でランダムなトピックを書きたくなった。 After Apple-Picking by Robert Frost まず、"林檎摘み…

秋のおとずれ

インターン、授業、演奏の繰り返しで、気付いたら9月も後半に! 12月になるまでブログの頻度は落ちそうですが、ゆるく続けていこうと思っています。 新たなインターンを開始! 夏の間はアメリカから発信する文化政策に関わることが多く、ジャズはもちろんア…

【ブラジルの博物館での火災】 世界中の博物館やコンサートホールが見直さなくてはならないこと

先週から秋の授業が始まりました。 本題には関係ないけど、家族が大阪と京都へ旅行に行ってきたようです。写真が送られてきました。 中学生、高校生の頃は甲子園の野球応援に夜行バスで行き、太陽の塔の下でお弁当を食べていたのが懐かしい。 そして、台風や…

アメリカで秋の始まりを感じる

この数日間、朝5時頃のトレイルを軽く急ぎ足で歩いていると、涼しくて心地が良いです。でも、それと同時に秋特有の寂しさみたいなものを感じる。 8月だけどちょうど立秋の時期でもあり、アメリカでも日本に居るような秋の訪れを感じることができるのには感動…

【スミソニアン特集⑥】私のインターン体験を振り返って。

スミソニアン特集①アーツマネジメントの世界で働くプロたち スミソニアン特集②どんな仕事をしてるの? スミソニアン特集③どんな展示物が見られるの? スミソニアン特集④博物館の楽器倉庫は宝の山?! スミソニアン特集⑤オーディオツアー スミソニアン特集⑥私…

アメリカで一人メシ、夏の暑さに負けない

基本的にYouTubeを見るときは、もちろん音楽関連を見るのですが他にハマっているものがあります。 それは、料理動画。 この一年くらい、割合でいうと50%は料理動画を見ているような気がします。食べ物って直接口に入るものだし、毎日好きなものを食べたい。…

7月のふりかえり

7月の前半はとても暑い日が続きましたが、後半は雨が多かったからか比較的過ごしやすくなりました。 キンニクを鍛えたい 私は高校を卒業してからというもの、周りから「運動できなさそう」というイメージを持たれることが多くなりました。なんでだろう‥と考…

6月のまとめ

なんとアップしたつもりだった6月のまとめが、残っていたらしい、、。 6月は雨が多く気持ちがどんよりする時もありましたが、出会いの場がたくさんあったので多くの刺激を受けることができました。休日は、「自然に囲まれながら練習する」という贅沢な日々を…

自然に寄り添いたい

日本も暑いと聞きましたが、アメリカバージニア州も日中はカンカン照りで毎日温度計を見つめながら、涼しくならないかな~とつぶやく日々です。笑アメリカで生活していて、驚いたことは①多くの人が、クーラー+扇風機で部屋をキンキンに冷やして毛布にくるま…

アメリカの独立記念日 【2018年】

7月4日の昨日は、アメリカの独立記念日でした。アメリカでは、野外ライブやピクニック、夜の花火などで派手にお祝いをします。今年は、ワシントンDC内のとある建物の最上階で花火が見れる席に招待して頂いたので楽しみにしていました。しかし、向かう途中体…

ハマっている食べ物

アメリカに住んでいるとピザやパスタ、ハンバーガーを食べる人が多いですが、私は基本的に家で自炊するようにしています。 いつも一人分なので、豪華なものは作りませんが白米は毎日のように食べているし、アジア系の料理がほとんどです。たまーに行くお店と…

アメリカのイースター(復活祭)

今年、4月1日はイースター(復活祭)です。私は最近知ったことですが、キリスト教の人々のとってクリスマスよりも大切なイベントとして扱われている日です。この復活祭は、弟子のひとりに裏切られて十字架にかけられてしまったキリストが、3日後復活したこと…

Washington Women in Jazz Festival

3/10から約一週間開催しているWashingon Women in Jazz Festival。日ごろからニュースでも、女性の働き方やセクハラなどの問題について語られていますね。3/8は「国際女性の日」とされているためこのジャズフェスティバルも同じ週に開催されるようになりまし…

冬の嵐"Riley"

3月1日から、冬の嵐が私のいる地域へ来ていました。 日本では台風に「1号」「2号」と名前を付けますが、こちらでは名前を付けます。今回の嵐は「Riley」と呼ばれているそうです。 weather.com 3月1日の夜、授業から帰宅すると雨が降りはじめました。そ…

お休みの日の過ごし方ー2月編ー

2月は密かに目標を立てていました。 ①週に1回以上ワシントンDCのスミソニアン博物館・美術館へ行くこと。 ②ケネディーセンターの無料コンサートへ行くこと。 お休みの日には朝一で博物館なり美術館なりに行き、人があまり居ないうちに鑑賞できるようにしてい…

留学すべき?旅行じゃだめ?ー目的と手段

最近、留学に興味がある・大学院へ行くか迷っている方からの質問で 「留学することや、大学院まで行くメリットはなんですか?」 と聞かれることがあります。 人によって意見は違いますが、私がどうやって進路を決めてきたかというお話を書きたいと思います。…

バレンタインデー

アメリカでは昨日がバレンタインデーでした。 街では、お花やクマの人形を持った男性たちで溢れかえっていて なんだかほっこりとした気分になりました。 バレンタインの歴史は、ローマ帝国の時代までさかのぼり、 当時、神々の女王Junoのお誕生日のお祝いと…

Medieval Times

先週末は、前から気になっていたMedieval Timesというディナーショーに連れて行ってもらいました。 どんなショーなのかというと、中世の様子を表現していて馬に乗った騎士が王様の前で対決をするというパフォーマンスです。馬はしっかり訓練されていて、列を…

アメリカのクリスマス

もう1月ですが、記事を書いていなかった12月について一つだけ書いておこうと思います。(アメリカではまだクリスマス飾りが飾ってある場所もあります) 大学時代4年間アメリカで勉強していた私ですが、クリスマスは毎年日本に帰ってきており、アメリカの…